別府温泉 匠晴の宿 心庵のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今日は節分ですね!
私の子どもの頃は、
「鬼は〜そと!鬼は〜そと!福は〜うち!」
と、
したあとに歳の数だけ豆を食べていましたが、
最近では「豆まき」よりも「恵方巻き」の方が定番なのでしょうか?

「季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられていて、
それを豆をまいて追い払った」
というのが節分の豆まきの起こりなのだそうです。

でも、別府っ子の私には、
「鬼」は怖いだけではなくて、
別府温泉の地獄を守ってくれている、
心強い番人といったイメージもあります。
べっぷの地獄めぐり中に、「鬼」に出くわすことがあると思いますが、
豆を打つけないでくださいね。(笑)

何はともあれ、
皆様の健康とご多幸をお祈り申し上げます。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。